治りにくい咳

先週からずっと続いている、子どもの咳は本当にしつこくてかわいそうでならないです。 咳の仕方も、下手とか上手いとか考えたこともなかった私ですが、上手く痰が出せなかったりと我が家の子どもの咳はとても下手くそで、すごく苦しそうなのが見ていて辛すぎます。 昨日は、咳が本当になかなか止まらなくて、一日中咳き込んでいたので参りました。 咳が止まらないため、最終的には嘔吐してしまうので片付けにも追われました。 咳き込んでしまったら、とりあえず少しだけ薄めのお茶などを口に含ませて、と病院の先生からはアドバイスを貰ったので、実践中です。 しかし、子どもが寝たあと、夜中はとても困りました。 夜中に、咳き込んで止まらないからお茶を飲まそうとしても、子どもは目が開いてないんです。 寝てるんです、そんな状況なのに。 その上、水分取らないから結局吐いちゃうし、部屋は暗くしてるから片付けもやり辛いと踏んだり蹴ったりでした。 咳なんて、昔は大したことないと思ってたんですが、子どもの咳には参ります。 咳ってそんなに長引くの?というくらい続いていて、病院の薬も効果を一切感じません。 それでも、治ると信じて明日も飲ませるしかないんですけどね。 1日も早く子どもの咳から解放されたいです。シンガポールで働くための転職エージェント【英語が得意な人用】

休日の少なさに辛さを感じて転職

短大を卒業してからまもなく、とある工場の事務員をしていたのですが、このご時世に伸び盛りの企業で多忙を極めていました。そのため休日出勤は当たり前で、且つ残業も毎日のように定時から3時間以上過ぎているのが日常だったのです。

ですがある時期を境に現れた、めまいと生理不順・・・通院したところこれといった原因がなく、ストレスによるものと診断されたのです。このことを友人に話した際、今の仕事を続けていたらきっと取り返しの付かないことになると、友人に別の仕事を紹介されました。

私は悩みました。結局お金を取るか、健康を取るかで10日程考え、最終的に健康を取ろうと決断したのです。よって私は友人に説明してその仕事に転職させていただくことにしました。なお新しい仕事とは、友人の知り合いが個人で営んでいる地元密着型の不動産会社でした。そこで仕事を始めて1ヶ月・・・私は以前との仕事量の落差に驚きを隠せなかったのです。

週休2日は確実、毎日定時帰り、仕事もアットホームな感じでストレスと無縁の職場だったのです。結局2ヶ月勤めたあたりでストレスは消失し、症状もなくなり、毎日元気に仕事ができるようになりました。お金こそ従来の2/3程度しか得られませんが、やはり健康には代えられないのだとしみじみ感じました。短大を卒業してからまもなく、とある工場の事務員をしていたのですが、このご時世に伸び盛りの企業で多忙を極めていました。そのため休日出勤は当たり前で、且つ残業も毎日のように定時から3時間以上過ぎているのが日常だったのです。

ですがある時期を境に現れた、めまいと生理不順・・・通院したところこれといった原因がなく、ストレスによるものと診断されたのです。このことを友人に話した際、今の仕事を続けていたらきっと取り返しの付かないことになると、友人に別の仕事を紹介されました。

私は悩みました。結局お金を取るか、健康を取るかで10日程考え、最終的に健康を取ろうと決断したのです。よって私は友人に説明してその仕事に転職させていただくことにしました。なお新しい仕事とは、友人の知り合いが個人で営んでいる地元密着型の不動産会社でした。そこで仕事を始めて1ヶ月・・・私は以前との仕事量の落差に驚きを隠せなかったのです。

週休2日は確実、毎日定時帰り、仕事もアットホームな感じでストレスと無縁の職場だったのです。結局2ヶ月勤めたあたりでストレスは消失し、症状もなくなり、毎日元気に仕事ができるようになりました。お金こそ従来の2/3程度しか得られませんが、やはり健康には代えられないのだとしみじみ感じました。短大を卒業してからまもなく、とある工場の事務員をしていたのですが、このご時世に伸び盛りの企業で多忙を極めていました。そのため休日出勤は当たり前で、且つ残業も毎日のように定時から3時間以上過ぎているのが日常だったのです。

ですがある時期を境に現れた、めまいと生理不順・・・通院したところこれといった原因がなく、ストレスによるものと診断されたのです。このことを友人に話した際、今の仕事を続けていたらきっと取り返しの付かないことになると、友人に別の仕事を紹介されました。

私は悩みました。結局お金を取るか、健康を取るかで10日程考え、最終的に健康を取ろうと決断したのです。よって私は友人に説明してその仕事に転職させていただくことにしました。なお新しい仕事とは、友人の知り合いが個人で営んでいる地元密着型の不動産会社でした。そこで仕事を始めて1ヶ月・・・私は以前との仕事量の落差に驚きを隠せなかったのです。

週休2日は確実、毎日定時帰り、仕事もアットホームな感じでストレスと無縁の職場だったのです。結局2ヶ月勤めたあたりでストレスは消失し、症状もなくなり、毎日元気に仕事ができるようになりました。お金こそ従来の2/3程度しか得られませんが、やはり健康には代えられないのだとしみじみ感じました。